各作品最新話のネタバレ

最新話ネタバレ

桂あいりのエロ漫画は
完結している作品の他に

同人誌に連載中の作品も多いです。

ブッコミ(BookLive!コミック)のマンガで
発売されたばかりの
最新話のネタバレをご紹介します。

コウカン──あの時…アノ娘♀とイッ♂てたら── 第24話

桂あいりの連載漫画、
コウカン──あの時…アノ娘♀とイッ♂てたら──

最新話が2019年8月2日に発売されました。

後戻りできない世界に
深く足を踏み入れ、突き進み続ける沙織。
葵までも巻き込んで…

ブッコミの無料立ち読みは
こちら↓

 

第24話 征服──やめないよ、やめてあげない。~前編~

エレベーターを使うんだから
わざわざ階段になど
誰も来ない

早く脱げよと、もう一人の公太”

全裸になった葵を
階段の途中に立たせて
脚を大きく開かせて

少し下の位置から
ま〇こをのぞき込む公太

お前、もう濡れているじゃないか

人差し指を器用に操り

クチュ… 

ぬぷぷ…っ  くりゅ くりゅ

ぬちゅっ ぬちゃっ 

すげー濡れてきてるぞ

くちゅ くちゅ

は…っ あぁっ 

どスケベ女だな

声を出したら人が来るかも
いいのか?

はああっ

クチュ クチュ

ああああっ

ブシャァァー 

ガクッ 

いつもよりイクの、はえーな

涙を流している葵に
たたみかけるように

興奮してんのか?と容赦なく

おしりの肉を両手で掴んで
ずぷっ ずぷっ と痛めつける公太

ベッドに横たわる公太と葵。

仕事で忙しいみたいで
疲れてるんだろうな…
すぐ寝ちゃった

もっとしてほしかったな…
葵は、ひとりベッドの中で

くちゅ…  くちゅ…

どうしてほしいんだ?
言ってみろ

もっともっと
叩いてくださいっ

ケイタイで動画を見ながら
興奮している葵

一方、公太の職場では

沙織ちゃんは
ケガしたらしいぜ、心配だな
と噂されている

もう一人の公太”は
葵にチャットして

職場のトイレで全裸になって
写真撮って送れ、と命じています。

上司に残業を頼まれて
しかたなく、はいと返答する公太

葵の全裸画をケイタイで
チェックしてやりきれない様子の公太

残業は終電ギリギリまで続くのです。

一方、沙織は相手を求めて
探すように、黒シャツ男に頼み込んでいる

しかし…お怪我をされたとききました、
あまり無理はなさらない方が…

誰かいないの?
もう…おかしく なっちゃいそうと沙織

ソフィーとは久しぶりだな
楽しませてもらうかと

貫禄ある男が道具を手に
沙織のもとにやってくる

男がドアをあけると
全裸で
自分のからだを
いじくりまわしている沙織が目に入る

お願い ボロボロにして
体じゅうあざだらけの 沙織が
股を大きく開いている

沙織に目隠しをし、縛り上げて
痛めつける男

はあっ ああ
ギシ ギシ ぐちゅ ぐちゅ

沙織のからだ中についている
深いあざを見て

男は言う、
どんだけ いたぶられるのが 好きなんだよ

ぐちゃ ぐちゅ ぐちゃっ

もっと痛みを… ください…!

すかさず 首をしめにかかる男

涙しながらも
もっと… もっとしてぇ…っ

沙織はしかし、満足しない

ついに音を上げて
俺の手にはおえねー 帰るわ、と出てくる男

あいつ 狂ってやがるぜ

男が帰った後も
からだをまさぐり続ける沙織です

第24話 征服──やめないよ、やめてあげない。~中編~

公太と沙織が働くオフィス
沙織はパソコンに向かい仕事中です。

視線を移動させたその先に、もう一人の公太”がいます。

身振り手振りで同僚と話している
もう一人の公太”の指先に
沙織は吸い寄せられていきます。

トイレで激しく
ま〇こを左手の指で愛撫する沙織

くちゅ くちゅ くちゃっ

右手でおっぱいを揉みしだいて
興奮状態から抜け出せません。

もう一人の公太”の指、視線が
沙織の頭の中を占有して

巨大な公太の手で
自分の体が握りつぶされる
幻想を見ている沙織です。

一方、葵のもとには
今週も忙しくて会えないと
公太からチャットがきます。

落ち込む葵は
浮気しちゃうぞー と
一瞬、ちらりと思うのです。

仕事を終えた沙織は
バーで酔いつぶれています。

立ち上がったものの
泥酔していて
からだがふらふら状態です。

送っていこうかと声をかける男。

ヤリたいだけなんでしょう?
私、ドMなんだけど
満足させてくれるならいいよ、沙織は言います。

ホテルの一室で
後ろから沙織を抱きしめ
行きずりの男は体に触り始めます。

鋭く沙織は言い放ちます。

何フツーにヤろうとしてんの、
あたしMだって言ったでしょ

洋服を脱ぎ捨て
ブラとパンツだけになり
あざだらけの体を男にさらす沙織。

あんたのち〇ぽとか
そーゆーの
どーでもいいから

あたしをメチャクチャに侮辱して
罵り汚しまくってよ

頭がイカれるほど
屈辱をあじあわせてほしい

汚してよ、
満足させてくれるんでしょと
迫る沙織に男はたじたじ、

こんな女と
付き合っていられないとばかりに

帰る、と沙織を強く振り切り
部屋から飛び出す男です。

ラブホのベッドの上で
誰か たすけて と
ひとりもがき苦しむ沙織

前のご主人様とあわなくなり
新しいご主人様と出会ったという
世間話を沙織は思い出します。

メアリーが変われば
公太と…

メアリーを変えれば…

沙織は頭の中で次第に
妄想が広がっていくのです。

第24話 征服──やめないよ、やめてあげない。~後編~

バーで沙織は葵を待っています。
ソフィー、メアリーと呼び合うふたり。

パートナーとその後、どう?と
話を向ける詩織です。

向こうも仕事が多忙で
ずっと待ちぼうけなんです、
と葵は話し出します。

一瞬、納得できず
押し黙ってしまう詩織。

どんなプレイをしているのですか、と
葵から聞き出そうとする沙織。

彼女の質問に
ちょっと戸惑いながらも
普通だと思うんですけれど…
と葵は説明を始めます。

手とか足とか縛られて、
あと目隠しとか…
向こうのペースで攻められて、
と話します。

快楽をコントロールされるのが
好きなのですね
という詩織の言葉に

葵は公太と
プレイ中に感じている不満を思い出します。

苦しくないと
気持ちよくならなくなって、と
ふたりのプレイを思い出すのです。

はやく イジめてほしいですね
詩織は葵の気持ちを読んだかのように
水を向けます。

ちょっと前に行ったプレイルーム
ここからすぐなんですよ、
パートナーと今度行ってね
と葵の興味を引きます。

見慣れない道具があったりするから
案内しといた方がいいかのかな…

ちょっと行ってみますかと
用意周到に葵を誘います。

やるしかない、と
決意をにじませる詩織です。

Club DUNGEONに
葵を導きいれる沙織です。

室内の器具の豊富さに
圧倒される葵

付け方を教えるから
椅子に座ってみてと葵を座らせます。

両手と両足を器具で固定する沙織。
すかさず目隠しも、してみましょうと
すばやく行動に移します。

完全に無防備、されるがまま、ですね
ずっとしたかったんですよね

と沙織の耳元でささやきながら
気持ちをかき回す葵。

この辺りが
そわそわしてきたり、と

指で葵のからだに触れる沙織

パートナーも
乳首の周り、
ずーっと焦らしたりします?

と言いながら
葵の乳首を指で愛撫します。

早くいじってほしいのに
意地悪く周りばかり刺激されたり…

あれ、乳首勃ってませんかと
沙織は葵をたきつけます。

葵はさすがにまずいと思ったのか
これくらいでもう‥と言うのですが

沙織は手を止めません。

乳首を露出、カチカチですよと
指で刺激し始めます。

葵が思考できないように次々と
刺激を与え続けます。

もう、やめてと哀願する葵に

沙織は言います
やめないよ、やめてあげない

ゾクっとする葵、
心臓がドクドクと脈打ちます。

何?この感じ…
気持ちいい

葵は今まで感じたことのない
別次元の快楽にとうとう出会ったのです

舌で葵の乳首をなめまわす沙織

さんざんじらして
葵に太い器具を挿入する沙織

はぁ はぁ はぁ

はぁ はぁ はぁ

ふたりの息づかいが
プレイルームに響きます。

弱みを見つけたら
それを本人に認識させて
表に引きずり出す

沙織の、葵への作戦は
果たして
うまくいったのでしょうか。

【25話へ続く】

 

桂あいりの各作品をわかりやすくまとめた総合ページはこちら>>

タイトルとURLをコピーしました